« うきは市 景観条例提案へ (2011/09/02) 西日本新聞 | トップページ | 隠岐を世界ジオパーク候補に (2011/09/06) 中国新聞 »

2011/09/06

世界ジオパーク:隠岐を新たに加盟申請 日本版には6地域 (2011/09/06) 毎日新聞

(記事抹消)http://mainichi.jp/select/wadai/news/20110906k0000m040033000c.html

貴重な地形や地質を楽しめる自然公園「世界ジオパーク」に、島根県の「隠岐」を新たに加盟申請することを日本ジオパーク委員会(尾池和夫委員長)が 5日、決めた。また日本版の「日本ジオパーク」に茨城県北、磐梯山(福島)など6地域を新たに認定した。国内の加盟地域は計20になった。

 隠岐の申請理由として尾池委員長は「素晴らしい景観とユニークな植生など、第一級のジオパークになる資格がある。ただ観光客の受け入れ態勢など、不備な面もあるので、委員会として準備を支援したい」と話した。

 新たに国内版に認定したのは、ほかに男鹿半島・大潟(秋田)、下仁田(群馬)、秩父(埼玉)、白山手取川(石川)の4地域。

 世界ジオパークは、国連教育科学文化機関(ユネスコ)が支援する世界ジオパークネットワークが加盟申請を受け付け審査する。これまで「山陰海岸」 (京都、兵庫、鳥取)など4カ所が認定され、10年9月に申請した「室戸」(高知)が審査中。世界全体では25カ国77地域が認定されている。

 ジオパークの認定は、地形、地質などの自然遺産だけでなく、地域につながりのある文化遺産があり、訪問者が楽しめるツーリズム活動があることが条件。

|

« うきは市 景観条例提案へ (2011/09/02) 西日本新聞 | トップページ | 隠岐を世界ジオパーク候補に (2011/09/06) 中国新聞 »