« 都市景観づくり、柳川4団体に大賞 柳川駅周辺地域一体に評価 [福岡県] (2016/06/02) 西日本新聞 | トップページ | 移住者が棚田で米作り 熊野古道周辺の景観守る (2016/06/07) 紀伊民報 »

2016/06/07

「南町プロジェクト」祝う 景観まちづくりで国交大臣賞 喜多方 (2016/06/06) 福島民報

https://www.minpo.jp/news/detail/2016060631663

 「都市景観の日」実行委員会が主催する都市景観大賞で、県内から初めて大賞(国土交通大臣賞)に輝いた喜多方市小田付地区「南町2850プロジェクト」の受賞祝賀会は5日、市内の蔵屋敷あづまさで開かれた。
  プロジェクトは会津北方小田付郷町衆会や喜多方桐桜高などで構成している。祝賀会には関係者約20人が出席した。町衆会の伊関聡会長、監査の矢部善兵衛さ んが「受賞を機に一層美しいまちづくりに努めたい」とあいさつした。山口信也市長、遠藤光一県区画整理協会理事長が祝辞を述べ、渡部一樹市議の発声で乾杯 した。
 プロジェクトは地域住民と高校生が積極的に意見を交わし空き家などの再生に取り組んだ活動が評価され、都市景観大賞景観まちづくり活動・教育部門で大賞(国土交通大臣賞)を受けた。10日に東京都で表彰式が行われる。(写真あり)

|

« 都市景観づくり、柳川4団体に大賞 柳川駅周辺地域一体に評価 [福岡県] (2016/06/02) 西日本新聞 | トップページ | 移住者が棚田で米作り 熊野古道周辺の景観守る (2016/06/07) 紀伊民報 »