« 都市景観大賞受賞 喜多方の南町プロジェクト 表彰式で喜び新た (2016/06/11) 福島民報 | トップページ | 佐賀市の美しい景観や活動募集 7月15日まで (2016/06/14) 佐賀新聞 »

2016/06/14

西鉄柳川駅周辺に最高賞 都市景観大賞 (2016/06/14) 読売新聞

http://www.yomiuri.co.jp/local/fukuoka/news/20160613-OYTNT50218.html

 魅力的な都市景観をつくったり、景観づくりの教育を進めたりした活動や団体に贈られる都市景観大賞(国土交通省後援)の景観まちづくり活動・教育部門で、最高賞の大賞(国土交通大臣賞)に西鉄柳川駅(柳川市)周辺のまちづくりが選ばれた。

 都市景観の日(10月4日)の制定を機に1991年から始まった賞で、今年度は「都市空間」と「景観まちづくり活動・教育」の2部門を募集。景観まちづくり活動・教育部門には全国の自治体や市民団体などから23件の応募があった。

 柳川駅周辺では、西鉄の新駅舎建設に合わせて、柳川市が駅の東 西を結ぶ自由通路(120メートル)や駅前広場を整備した。計画段階で市民との意見交換などを行い、駅前広場にイベント空間を設けるなど住民の要望を反 映。自由通路は川下りのどんこ舟をモチーフにしたデザインとし、水郷・柳川らしさにも配慮した。

 受賞するのは、柳川市と西鉄、専門家らでつくる西鉄柳川駅周辺 地区デザイン検討会議、柳川市立藤吉小学校育友会・父親委員会の4団体で、東京で10日開かれた「まちづくり景観を考える全国大会」で表彰された。「プロ と市民の協働で質の高さと地元の要望が共存する空間を実現した」などと評価された。

 西鉄柳川駅前では宿泊施設の進出も決まっている。柳川市まちづくり課は「市民や観光客が交流、滞在できる拠点にして、中心市街地の活性化も後押ししたい」と話している。(写真あり)

|

« 都市景観大賞受賞 喜多方の南町プロジェクト 表彰式で喜び新た (2016/06/11) 福島民報 | トップページ | 佐賀市の美しい景観や活動募集 7月15日まで (2016/06/14) 佐賀新聞 »