« 国交省/観光地の景観形成支援/歴史的建造物の修景・保存費を半額補助 (2016/10/20) 日刊建設工業新聞社 | トップページ | 松江で世界遺産登録準備会 松江城など近世城郭群「33年度までに暫定リスト入りを」 (2016/10/22) 産経ニュース »

2016/10/24

「守りたい里地里山」新たに10地区 農村の景観、県が認定 (2016/10/22) 秋田魁新報

http://www.sakigake.jp/news/article/20161022AK0010/

 秋田県は21日、住民が主体となり、中山間地で農村景観の維持や地域資源を生かした活動に取り組む地区を認定する「守りたい秋田の里地里山50」に県内10地区を新たに選んだと発表した。里山の田園風景を県民の共有財産として引き継ごうと昨年から実施しており、今回で16市町村の計24地区となった。

 傾斜の激しい水田があり、維持管理が行き届いていることなどを条件に、県が4月下旬から6月末まで市町村を対象に公募。大学教授や報道関係者でつくる第三者委員会「県農山村ふるさと保全検討委員会」の審議を経て、8市町村の10地区を選んだ。

 このうち羽後町軽井沢の落合地区は、山に囲まれた水田にかやぶき屋根の古民家が溶け込む昔ながらの農村風景を評価した。(写真あり)

|

« 国交省/観光地の景観形成支援/歴史的建造物の修景・保存費を半額補助 (2016/10/20) 日刊建設工業新聞社 | トップページ | 松江で世界遺産登録準備会 松江城など近世城郭群「33年度までに暫定リスト入りを」 (2016/10/22) 産経ニュース »